ブラジルから帰国して1週間。日程が詰まっていると時差ボケなどと言っておられませんが、今までより調子が戻るのに時間がかかるようです。
 年一回の参拝旅行、今年は比叡山の番で、その日が明日となってしまいました。台風の直撃はなく天候もまずまずで、有意義な参拝ができると思っています。
 皆さんにいつも話していることですが、比叡山は何度お参りしても有難いところです。50人の参拝メンバーですが、何度もご一緒する方が何人もおられます。平安時代から鎌倉時代の歴史の展開に、大きな影響を持った比叡山の地を、自分の足で歩いていただくことが、何にも勝る説法です。京都のご門主さまにもお目にかかって、先代の足跡も偲びたいと思っています。