夕刻、公園コンサルタント今村さん来園。ライトアップ対策を協議しました。久しぶりにライトを点灯。日本庭園は初めてのライトアップでしたが、11月を目指して、できる範囲でライトの方向を変えるなどして、手直しも必要です。足元を照らすあしらいも大切です。今村さんが試作品を持ってこられましたので、一応決定しました。ローソクの光を利用して、やさしいムードを演出します。
 といっても、ライトアップを大きくPRする予定はありません。ツアーのお客さんが、遅れて17時を過ぎたときの応急対策です。阪急さんは、はじめから17時頃到着のコースもありますが昼とは異なったムードがあることは確かですが、これに焦点をあてて「どうぞ、お出で下さい」というまでの準備は出来ていません。当分、昼間が中心です。