f9c01ca6.jpg
しばらくご無沙汰しておりますが、公園の方は台風の後始末に追われておりました。やっと杉の大木が切り出され、傷跡の補修といったところです。紅葉は痛みが少なく、大勢に影響なしと見ておりますが、色づきがいかがであるか、一抹の不安はあります。風と乾燥と気温の相関関係は、なって見なければわかりません。ライブカメラで判断する限り、何もなかったかのように平穏です。
11月23日の、声明公演で、住職の出番は「天台大師御影供」という法要の導師です。若い声明研究会の皆さんに引きずられて、70の手習い。これからが大変です。何事もチャレンジです。
チャレンジといえば、紅葉ライトアップもチャレンジです。照明機器の設置もまもなく終了。試運転ならぬ試照明、うまくことが運べば、万々歳ですが果たしていかがなりますか。気のもめることです。すでにツアーの募集も始まっています。数日中には、報告できそうです。
昨年は、大興善寺駐車場がイセキ村になりましたが、今度は、ヤンマータウンです。2日から4日まで、ヤンマー農機の展示会です。「ヤンマーin大興善寺」、耕運機に惹かれて大興善寺参り、でお願いします。
1300年近くの歴史を持つ大興善寺が、一昨年アメリカの街が引っ越してきたTOSU PREMiUM OUTLETS とタイアップして、お互いに 集客増を図ろうという計画。名づけてAutumn Enjoy 2Weeks. 期間中2万円以上お買い上げの方、先着500組 1000名に 大興善寺の紅葉無料入園券を差し上げるということになりました。期間は11月3日から16日まで、アウトレットでショッピングして大興善寺の紅葉を楽しもうという催し。ご協力ください。アウトレットから大興善寺までは、途中、一ヶ所も信号がなく、10分で行けます。