464b711f.jpg
3月26日 京都山科 毘沙門堂門跡第61世門主叡南覚範大僧正の晋山式に参列しました。開式までの控室で、たまたま瀬戸内さんの真前に座りましたので、7月1日、沖縄に講演にお出まし頂くことに御礼を申し上げ、写真を撮らせていただきました。本当はもっと明るい紫の法衣を召しておられましたが、撮影の腕前が全くダメでご覧の通りになり申し訳ないのですが、掲載させていただきます。
宗門では、半田天台座主猊下はじめ、新門主叡南大僧正、瀬戸内寂聴尼など、ご年配の高僧方がご健在で、まだまだ70歳程度では若輩です。
高僧方にあやかって、頑張らねばの意を強くした式典でした。