b3f71bd9.jpg写真は仁王門前の広場。紅葉の真っ盛りには、お客さんの歓声が上がるところです。
昨年は、九州でもトップクラスの紅葉とお褒めを頂き、元気百倍。今年も昨年以上の色づきを期待しながら、1本1本、心を込めて手入れをしております。この付近は、昨日薬剤散布をしました。

今年は、ライトアップに焦点を当てたツアーが、福岡北九州など,福岡県内からも出るようです。路線バス臨時便の方も、最終のバス発車を19時25分に繰り下げてお客さんの便を図ります。

お寺の行事は、秋のお彼岸、お中日の法要を午後1時から勤修します。
10月1日は、息災護摩祈祷で、午前11時、午後2時の2回つとめます。
特に1日の護摩祈祷には、江戸千家馬場社中の皆さんが、参拝者にお抹茶の接待をなさってくださいます。
大興善寺は、どなたにもご参拝いただける寺ですから、ご遠慮なくご参拝下さい。

それにもう一つ、お知らせしたいことがあります。9月24日(金)午後3時からの、在家仏教協会福岡会場での講演会には、私が「伝教大師さまのお言葉」という演題でお話を致します。場所は、JR博多駅前、センタービル13階です。協和発酵福岡支店の中に、協会の事務所があります。受講料500円です。
お話を通して、伝教大師さまの偉大さをお伝えしたいと存じますので、近郊の方は、ご参加下さい。