c0d10ecc.jpg昨日は天気予報が外れて、雨は降りませんでした。そのお陰もあって、紅葉状況は、見頃状態が維持できております。まさに天佑です。

しかしながら、昨日の人出はまばらで、一昨日の賑わいがうそであったような状況でした。

所が、所が、今日は活気があるのです。

天気予報の威力たるや絶大なものです。

11月13日からお客さんの受け入れ態勢をとり、ご案内申し上げているところですが、モミジも、そう長くは持ちません。あの頃から、きれいな彩りで参拝の皆さまの目を楽しませていた公園入口付近のイロハモミジは、すっかり葉を落としております。
これは仕方ない自然の摂理ですが、良くしたもので、今まで目立たなかった樹が、華やかに輝いてきます。

明日はJR九州さんが企画されるウオーキングです。今まで参加数でJR九州トップクラスの基山駅からのウオーキングでしたが、今年はどうなるのでしょう。
昨年まで、基山駅にはJR九州の駅長さんがおられましたが、今は民間委託駅になり、鳥栖駅の管理下におかれているとの事。担当助役さんが一生懸命お世話を頂いておりますが、何かと不自由な点もあるようです。
地元の水車祭り。村を挙げて受け入れを図っておられます。

お天気は上々。紅葉も見頃。明日の基山駅発のウオーキングにご参加ください。