明日からの3連休を目前に、ようやく見頃となったツツジです。
今年の特徴は、ツツジだけが大興善寺の風情をかもし出しているのではなく、緑も負けないほど、しっかり存在を示していることです。「つつじ寺」ではなく「みどりの寺」と言わんばかりの健闘ぶりです。

そうはいっても、やはりお目当ては「つつじ」です。今日は、3脚を担いだカメラマンの姿が目立っています。カメラマンの皆さんは、季節の移り変わりをちゃんと見ていらっしゃるのですね。
今年は花芽の付きもいいので、素晴らしい作品が寄せられるものと期待しております。

「契園」に紹介しているUSTREA によるライブカメラは、「新客殿」というフォトコンテストの入選作品の展示場からの配信で、こちらは、緑だけの画面に、ツツジも映し出され、その数も日々増えて来ました。

いよいよ明日はJR九州のウオーキング。明日は、このウオーキングの企画が始まって以来の延べ参加者数が間違いなく100万人に到達できる日とかで、参加ポイントが2倍になるそうです。JRさんも、地域の皆さんも沢山の参加者を見込んで準備に大わらわです。

昨日 福岡のテレビ局「RKB」のディレクターさんがご來山されました。大興善寺のツツジを、5月2日(木)14時過ぎと16時頃 「今日感テレビ」という番組にて生中継されるということで、用件は、その打ち合わせです。RKBさんは、「一目一万本」の情景が絶好であるから、ぜひとも、その感動を伝えたいという意気込みです。

「百聞は一見にしかず」 花いっぱいの好機を逃さず大興善寺においで下さい。